NPO法人大杉谷自然学校

新着情報

  • 2018/1/17
    大杉谷の田舎暮らし講座「大杉谷のトチ餅を作ろう!」参加者募集中
    【日程】H30.2月3日(土)
    【内容】山里の貴重な食料、トチ。昔から伝わる知恵を使いあく抜きなど、地域の方に作り方を教わりながら御餅つきをします。トチ餅のお土産付き。
    【時間】10:30~14:30
    【対象】ご家族でご参加いただけます ※単独参加は高校生以上
    【金額】高校生以上 4,000円
        年少(3歳)~中学生500円/年少未満は保険代100円
        ※昼食はご持参ください
        ※お土産のトチ餅は、高校生以上の参加者のみです
    【場所】大杉谷自然学校
    【お問合せ・お申込み先】NPO法人大杉谷自然学校
    詳細チラシ≫
  • 2018/1/17
    森のようちえんin大台アウトドアフェスティバル
    【日程】H30.3月4日(日)
    【内容】ユネスコエコパークの森を親子でのんびりお散歩、たき火をしながらあったかおやつづくり
    【時間】午前の部10:15~12:00 午後の部13:00-14:45(入替制)
    【定員】各回50名
    【対象】満3歳から小学生のお子様と保護者
        ※対象年齢以外のご家族も一緒にご参加可
    【金額】大人(中学生以上)1,600円
        こども(3歳~小学生)1,000円/幼児(3歳未満)100円
    【場所】奥伊勢フォレストピア(三重県多気郡大台町薗993)
    【お問合せ・お申込み先】H30. 1月10日よりHPにて事前WEB予約制
    申込ページ≫大台アウトドアフェスティバル2018HP
    詳細チラシ≫
  • 2018/1/17
    「わくわくキャンプ」参加者募集中
    ♪「春の冒険わくわくキャンプ」
    【日程】H30.3月27日(火)~29日(木)
    【内容】春を探す大杉谷探検、アウトドアクッキング。薪割り体験の薪を使って夜は五右衛門風呂を沸かします。 さてどんな春が見つかるかな?
    【時間】12時10分~最終日13時00分 【対象】小学1年~中学3年
    【金額】21,500円
    【場所】大杉谷自然学校
    【お問合せ・お申込み先】NPO法人大杉谷自然学校
    詳細チラシ≫
  • 2018/1/17
    「生物多様性アクション2017」受賞のご報告

    この度、生物多様性アクション2017・審査委員賞をいただきました。ありがとうございました。
    公式HP:http://5actions.jp/award2017/result.html
    大杉谷自然学校BLOG:http://osn.seesaa.net/article/455519070.html
  • 2018/1/17
    お試し移住者募集中!
    大杉谷で田舎暮らしを始めませんか?
    現在お試しで体験移住を頂けます。
    地域を知るための体験イベントもあります。
    詳しくはこちら>>大杉谷移住促進協議会


    >> 過去のWhatsNew一覧

とっておきの大杉谷のお話

Vol.41 ~ロングライフ大杉谷自然学校~

物を買うという行為は「物を作っている会社を支援する」事でもあると思っています。特に大杉谷自然学校のような社会への働きかけをミッションとするNPOなどは、関わったり活用してくださるおかげで継続できています。「楽しいから参加しています」と仰る方も、参加そのものが「私たちを支援してくださっている」行為であり、ありがたくも相互共助が経済化した理想の形だと思っています。

支援はNPOの活用だけではなく、例えば好きなアーティストの楽曲購入も、着てみたい衣類の購入も、そして今夜の夕食の食材も、各個人の全ての経済行為は「応援」と言ってもいいでしょう。買い手のない生産は存続しえないからです。それならば「長く楽しめる音楽、愛着をもって長年着る事ができる衣類、そしてできれば体調をベスト維持してくれる質の良い食品を摂りたいと思うのです。更に欲を言うと「支援している事を誇れるもの」を選びたい。質の悪いものや、明日には手放してしまっても未練が無いような物は選びたくない。つまりロングライフなものを選びたいと思っています。

ロングライフなものは、ベーシックな部分をしっかりおさえている事もありすぐに壊れず、流行に動じる事はあまりありません。そのため「新商品出ました!」といった扱いが少なく、どちらかというと「知る人ぞ知る、埋もれている、目立たない」ものが多いと感じます。動きが過激でないため「何してるのかな?よくわからない」と言われてしまったり。忘れられるかどうか、ギリギリのラインで存在している事も多く、メディアからめっぽう遠かったりします。…何の事を言っているか、もうお分かり?ええ、大杉谷自然学校です。

私たちはご支援いただく皆さんに誇らしげに語っていただける団体でありたいと思っています。活動を始め17年という月日の中で、トレンドに惑わされず大杉谷で環境をテーマにした体験教育活動を脈々と続けてきて事で、成長した「あの頃の子どもたち」との再会も増え、またお世話になった方とのお別れも数多く経験しました。私たちは、大杉谷に愛着を深めながら今も変わらず活動しています。「おかえり」といえる大杉谷になったなと実感する今、皆さんとの再会や交流を目的にし、プログラムが無くてもぶらりと遊びに来れる「つどい」の1回目を開催します。懐かしい顔もお見せ頂きたいですし、日頃は出来ない何気ない話も出来たらと思っています。

17年のありがたい月日を存分に感じられる1日となりますよう、そしてこの「つどい」と「大杉谷自然学校」が希望ある未来を語る場として発展していきますよう。皆さまのご参加をお待ちしております。

------------------------
大杉谷自然学校「つどい」~はじまりの1回目
【日程】H29年9月16日(土)10時~14時
【内容】自然学校に来ていただいたことがある方や、そのご家族、支援者、関係者ほかが一同に会しての交流会。
簡単な昼食を食べながらワイワイ歓談します。差し入れ大歓迎!
【対象】大杉谷自然学校にご縁やゆかりのある方はどなたでもご参加いただけます。
【参加費】300円/1人
【集合解散場所】大杉谷自然学校(現地集合解散)
※人数把握をしたいため、お申込みいただけたら助かります
【お申込み先】大杉谷自然学校(TEL,FAX,メール等どんな方法でも構いません)
詳細チラシおもて(PDF)≫   詳細チラシうら(PDF)≫

essay by 西村博美

過去のとっておき話